市場ニュース

戻る
2018年06月04日18時14分

【材料】RIZAP-G---ヘルスケア分野を本格展開、「日本の健康をサポートする企業No.1」へ

RIZAP 【日足】
多機能チャートへ
RIZAP 【日中足】

RIZAPグループ<2928>は、5月28日に発表した役員人事を機にヘルスケア分野への展開をさらに加速させる。そのキーマンとされている、松本氏は京都大学大学院卒業後、伊藤忠商事、ジョンソン・エンド・ジョンソンで手腕を振るい、在籍時にはヘルスケア分野において高い実績を残している。

RIZAPグループでは、今年1月から3月に長野県伊那市と日本初となる「成果報酬型」健康増進プログラムを行った。参加者のうち89.7%が体力年齢10歳以上の若返りに成功し、体力年齢の若返りの平均は36.89歳になっている、実年齢平均は65.36歳と高い結果が出ている。参加した46名の満足度は92.3%で、食事への意識や運動への意識も94.8%が改善したと回答するなどの成果が得られている。

今後は日本の1,700を超える自治体への「健康増進プログラム」の提供を進め、健康サポート分野の事業基盤の確立に向けて、松本氏の手腕が注目されている。

《MW》

 提供:フィスコ

日経平均