市場ニュース

戻る

【材料】ネオスは5日ぶり反発、ミライズと業務提携しフィンテック事業を推進

ネオス <日足> 「株探」多機能チャートより
 ネオス<3627>は5日ぶりに反発。31日に金融商品統合管理ツールや分析コンテンツ配信サービスなどを手掛けるMILIZE(ミライズ、東京都港区)と業務提携契約を締結し、フィンテック事業を推進していくと発表したことが好感されている。

 ネオスはこれまで、クラウド型資産管理サービス「未来会計bild」など一部サービスの提供について、ミライズと共同で企画や開発を実施してきた。今回の業務提携により、両社の連携を強めるとともに、ミライズの金融分野における知見や人工知能(AI)技術と、ネオスのモバイルアプリ開発技術や設計ノウハウを融合し、各種金融関連企業が提供するフィンテックサービスや営業支援ツールの開発、メディアやアプリケーション制作などのソリューション事業を推進する。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均