市場ニュース

戻る
2018年05月31日11時37分

【通貨】東京為替:ドル・円は安値圏、上値の重さを意識

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

31日午前の東京市場でドル・円は108円50銭台と本日安値圏でもみあう展開。日経平均株価の堅調地合いを好感した円売りが出やすいものの、ドルは上値の重さが意識されやや売りが強まったようだ。一方、米10年債利回りは2.84%台でほぼ横ばい推移となり、ドルは売り買いともに仕掛けづらい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円108円54銭から108円91銭、ユーロ・円は126円46銭から127円08銭、ユーロ・ドルは1.1647ドルから1.1671ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均