市場ニュース

戻る

【材料】スリープロが反発、ブロックチェーン関連として思惑

スリープロ <日足> 「株探」多機能チャートより
 スリープログループ<2375>が反発に転じ、4ケタ大台を回復。同社は法人および個人向けにIT支援サービスを行っており、エンジニア派遣やコールセンターコンサルティング事業など時流に乗ったビジネスで収益成長が加速している。同社は昨年7月より仮想通貨のマイニングを開始。12月にはブロックチェーン技術によって登録エージェントと企業を直接つなぐプラットフォーム構築の実証実験をスタートさせるなどブロックチェーン分野を深耕しているが、5月9日付でブロックチェーン推進協会への加入も発表している。
18年10月期上期の連結決算は、最終利益段階で1億9900万円(前年同期比24.0%増)と好調で通期計画に対する進捗率7割に達しており、増額修正期待も内包。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均