市場ニュース

戻る

【市況】30日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は306ドル高と4日ぶり急反発

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 30日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比306.33ドル高の2万4667.78ドルと4日ぶりに急反発した。

 イタリア政局不安がいったん後退し、同国国債利回りが低下したことを受け、ニューヨーク株式市場は買い先行の展開となった。前日急落したJPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカ、シティグループなど銀行株が反発に転じ、原油価格の上昇を受けエクソン・モービルやシェブロンが値を上げた。アマゾン・ドット・コムやフェイスブックが堅調。キャタピラーやコカ・コーラが高い。半面、アップルやシスコシステムズが値を下げた。

 ナスダック総合株価指数は、前日比65.859ポイント高の7462.453と反発。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億5523万株、ナスダック市場は20億5297万株となった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均