市場ニュース

戻る
2018年05月30日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は6日続落、セキュアヴェ、エンジャパンが売られる

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 30日大引けの日経ジャスダック平均は前日比21.79円安の3914.34円と6日続落。値上がり銘柄数は179、値下がり銘柄数は461となった。

 個別ではシンクレイヤ<1724>、燦キャピタルマネージメント<2134>、ヒップ<2136>、クルーズ<2138>、nms ホールディングス<2162>など68銘柄が年初来安値を更新。セキュアヴェイル<3042>、エン・ジャパン<4849>、ベクター<2656>、スペースシャワーネットワーク<4838>、リーダー電子<6867>は値下がり率上位に売られた。

 一方、やまねメディカル<2144>、地域新聞社<2164>、共同ピーアール<2436>がストップ高。日本マクドナルドホールディングス<2702>、アトムリビンテック<3426>、アイル<3854>、ティビィシィ・スキヤツト<3974>、ジャストプランニング<4287>など11銘柄は年初来高値を更新。豊商事<8747>、麻生フオームクリート<1730>、アール・エス・シー<4664>、岡藤ホールディングス<8705>、Shinwa Wise Holdings<2437>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均