市場ニュース

戻る
2018年05月30日09時22分

【材料】テクノホライゾンが底堅さ発揮、画像検査・分析機器の輸入販売会社を子会社化

Tホライゾン <日足> 「株探」多機能チャートより
 テクノホライゾン・ホールディングス<6629>は全体下げ相場のなか底堅さを発揮している。同社はFA関連や光学機器などを手掛け、レンズ技術に優位性を持つ。29日取引終了後、産業用画像検査、分析機器の輸入販売を手掛けるアド・サイエンス(千葉県船橋市)の全株式を取得し子会社化することを発表、これが株価の刺激材料となり、押し目買いの流入を促している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均