市場ニュース

戻る

【材料】FCHDが続伸、今期経常を24%上方修正、配当も3円増額

FCHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 FCホールディングス <6542> [JQ]が続伸。29日大引け後、18年6月期の連結経常利益を従来予想の5.5億円→6.8億円に23.6%上方修正。減益率が23.0%減→4.8%減に縮小する見通しとなったことが買い材料視された。

 契約業務の一部に工期延伸が生じ売上高は計画を下回るものの、情報通信システムの積極活用や原価管理の徹底が寄与し、採算が想定より上向く。業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の20円→23円(前期は23円)に増額修正した。前日終値ベースの予想PERが11.2倍→7.8倍に低下する一方、期末配当利回りは2.51%に上昇し、割安感が強まったことも支援材料となった。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均