市場ニュース

戻る

【材料】京写が急反発、中国生産委託先と資本・業務提携契約を締結

京写 <日足> 「株探」多機能チャートより
 京写<6837>が急反発している。午前11時ごろ、中国での両面プリント配線板や多層プリント配線板の生産委託先であるサンティス・サブストレイツおよびその子会社と資本・業務提携を締結したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 今回のサンティスグループとの資本・業務提携は、これまでの生産委託の関係を発展させ、資本面や技術面で協力関係を強化するのが狙い。これにより顧客の要望にきめ細かく対応することが、両社の受注拡大につながると判断したという。なお、同件による19年3月期業績への影響は軽微としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2018年05月28日 11時15分

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均