市場ニュース

戻る
2018年05月28日11時05分

【材料】シェアリングT---3日ぶり大幅反落、91万6000株相当の新株予約権発行で希薄化懸念

シェアテク <日足> 「株探」多機能チャートより

<3989> シェアリングT 2830 -210
3日ぶり大幅反落。第三者割当で新株予約権916個(潜在株式数91万6000株)を発行すると発表している。発行価額は6118円、当初行使価額は2948円。割当先は大和証券で、権利行使期間は2年間。調達資金の約27億円はM&A(合併・買収)や借入金返済に充てる。潜在株式数は発行済株式総数(610万9,900株)の15%近くに相当し、株式価値の希薄化懸念から売りが先行している。
《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均