市場ニュース

戻る

【材料】神戸物産---2018年4月度の個別業績を発表

神戸物産 <日足> 「株探」多機能チャートより

神戸物産<3038>は24日、2018年4月度の個別業績を発表した。個別売上高は前年同期比6.8%増の209.08億円、売上総利益は同3.3%増の16.59億円、営業利益は前年同期並みの10.39億円、経常利益は同674.8%増の13.06億円となった。

店舗への商品出荷実績については、直轄エリアの既存店が前年同期比1.5%増、直轄エリアの全店が同5.5%増、全国の全店が同6.6%増と堅調に推移。4月度は業務スーパーの新規出店が2店舗あり、前年同期より39店舗増加し店舗数は2018年4月末で802店舗になった。

経常利益については、前年同期は連結子会社との内部取引に関連する損失が計上されていたが、当月は同様の損失が発生していないこと、また円安が進んだことによりデリバティブ評価益等が計上されたことで、前年実績を大きく上回った。

《MW》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均