市場ニュース

戻る
2018年05月27日10時12分

【材料】ペガサスミシン製造<6262>のフィスコ二期業績予想

ペガサス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年5月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ペガサスミシン製造<6262>

3ヶ月後
予想株価
820円

工業用環縫いミシンでトップ。アジア向け多く、海外売上比率は9割弱。メキシコに新工場建設(来年後半稼働)し、自動車部品を第2の柱に育成へ。中計では20.3期に営業益33億円を目指す。18.3期3Qは足踏み。

工業ミシンがアジアと北米で需要停滞。自動車部品もコスト高が響く。18.3期は苦戦を予想。増配は維持。19.3期は自動車部品が堅調。アジア向け工業ミシンも上向く。指標面に割高感なく、株価は底堅い推移を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/16,800/2,100/2,050/1,300/52.40/22.00
19.3連/F予/17,500/2,400/2,350/1,500/60.46/22.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/10
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均