市場ニュース

戻る

【材料】ゼリア新薬工業<4559>のフィスコ二期業績予想

ゼリア新薬 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年5月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ゼリア新薬工業<4559>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

製薬メーカー中堅。医療用薬と大衆薬が2本柱。医療用は潰瘍性大腸炎薬に強み。大衆薬は滋養強壮剤「ヘパリーゼ」が柱。スイス子会社などを活用し、早期に海外売上比率30%(現在26%)を目指す。18.3期は増益。

薬価引き下げや後発薬の影響で国内の医療用薬は停滞。だが海外で潰瘍性大腸炎薬などの医療用薬が伸びる。ヘパリーゼなどの大衆薬は堅調。開発費増こなし、19.3期は利益続伸へ。連続増配か。株価は堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/68,000/5,200/5,200/4,300/85.36/36.00
20.3連/F予/70,000/5,500/5,500/4,500/89.33/38.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/11
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均