市場ニュース

戻る
2018年05月27日00時03分

【材料】ウイルコホールディングス<7831>のフィスコ二期業績予想

ウイルコHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年5月7日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ウイルコホールディングス<7831>

3ヶ月後
予想株価
200円

宣伝広告物などの商業印刷が主力。無料情報誌の発行も行う。「音の出る絵本」などギミックを効かせた独自商材に強み。デジタル印刷設備を活かしたバリアブルDMなどの小ロット印刷対応を強化。17.10期1Qは苦戦。

無料情報誌やチラシの印刷需要低迷。ネット広告販売や電力販売など新事業関連の投資も嵩む。だが知育絵本などの独自製品が好調。18.10期は営業黒字に転換へ。特許に絡む和解金特益はなくなる。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.1連/F予/18,000/350/330/200/8.13/4.00
19.1連/F予/18,500/370/350/210/8.54/4.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/07
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均