市場ニュース

戻る
2018年05月26日23時30分

【材料】マックスバリュ北海道<7465>のフィスコ二期業績予想

MV北海道 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年5月7日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

マックスバリュ北海道<7465>

3ヶ月後
予想株価
4,000円

イオングループ。道内で食品スーパーを展開。ディスカウント業態も。15年にダイエーの道内食品スーパーを継承。今年2月末の店舗数は89店舗。中計では20.2期に営業益17億円を目指す。18.2期は営業益反落。

大型改装の実施や地場商品の品揃え強化で既存店売上堅調。自動発注導入などで採算改善。人件費増こなし、19.2期は利益反発へ。増配。新規出店は札幌市内に2店舗を計画。指標面の割安感乏しく、株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2単/F予/132,800/1,300/1,300/500/72.42/21.00
20.2単/F予/138,000/1,450/1,450/600/86.91/22.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/07
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均