市場ニュース

戻る

【材料】ファーストロジック<6037>のフィスコ二期業績予想

ファストロジ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年5月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ファーストロジック<6037>

3ヶ月後
予想株価
900円

不動産投資専門のポータルサイト「楽待」を運営。「楽待」上で不動産投資新聞やリフォーム業者検索などのコンテンツ提供も行う。不動産会社から受け取る掲載料や広告料が主な収入源。18.7期は増収ながら利益足踏み。

「楽待」ウェブサイト会員数が順調に拡大し、広告収入が増加。だが物件掲載数が頭打ちで掲載料が伸び悩む。販促キャンペーン実施などで費用も嵩み、18.7期は利益反落か。株価は成長鈍化懸念から上値重い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.7単/F予/1,950/450/450/310/26.50/0.00
19.7単/F予/2,150/600/600/420/35.90/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/01
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均