市場ニュース

戻る
2018年05月25日11時24分

【材料】リボミック---大幅反発、加齢黄斑変性症の治療薬候補が米国で物質特許登録

リボミック <日足> 「株探」多機能チャートより

<4591> リボミック 652 +60
大幅反発。加齢黄斑変性症の治療薬として米国での治験実施を準備している「RBM-007(抗FGF2アプタマー)」について、物質特許が米国で成立し、特許番号(9987298)が付与されたと発表している。FGF2の作用を阻害するアプタマーをカバーする物質特許で、この出願については全世界で初の特許成立となった。
《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均