市場ニュース

戻る

【材料】エン・ジャパン---大幅反落、市場変更発表も株式売出しで需給懸念先行

エンジャパン <日足> 「株探」多機能チャートより

<4849> エン・ジャパン 5290 -450
大幅反落。6月11日付でジャスダックから東証1部または第2部に市場変更すると発表している。ただ、同時に株式の売出しを行うことも発表し、需給悪化懸念から売り優勢となっている。主要株主などが計624万7300株を売出し、需要状況等に応じ93万7000株を上限に追加売出しを行う。SMBC日興証券が全株を引き受ける。売出価格は5月30日-6月1日に決定する。投資家層の拡大と流動性の向上が目的。
《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均