市場ニュース

戻る
2018年05月23日10時22分

【材料】サイバネットは年初来高値更新、金属3Dプリンター用シミュレーションツールの販売を開始

サイバネット <日足> 「株探」多機能チャートより
 サイバネットシステム<4312>が反発し年初来高値を更新。22日の取引終了後、米アンシス社(ペンシルベニア州)が開発・販売・サポートする「ANSYS Additive Print(アンシス アディティブプリント)および「ANSYS Additive Suite(アンシス アディティブスイート)」の販売および技術サポートを開始したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 「アンシス アディティブプリント」および「アンシス アディティブスイート」は、最も一般的に使用されるレーザー粉末床焼結方式であるPBF(Powder Bed Fusion)に対応。シミュレーションを実施することで、サポート材除去後の変形や熱処理による形状の歪みなどの不具合を事前に予測することができるという。これにより、トライアンドエラーを大幅に削減し、金属3Dプリンターの造形にかかるコスト削減、納期短縮が図られるとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均