市場ニュース

戻る

【材料】RIZAP-G---伊那市にて「成果報酬型」健康増進プログラムが終了、約90%が体力年齢10歳以上の若返りを達成

RIZAP 【日足】
多機能チャートへ
RIZAP 【日中足】

RIZAPグループ<2928>は15日、長野県伊那市との連携により実施した、自治体向け「成果報酬型」健康増進プログラムが終了したことを発表。参加者の約90%が体力年齢10歳以上の若返りを達成した。

今回の健康増進プログラムは、伊那市の「日本一健康シティ」を目指す取り組みの一環として今年1月より開始。プログラムを約3ヶ月実施した結果、参加者のうち89.7%が体力年齢10歳以上の若返りに成功し、体力年齢の若返りの平均は36.89歳になっている、実年齢平均は65.36歳と高い結果が出ている。参加した46名の満足度は92.3%で、食事への意識や運動への意識も94.8%が改善したと回答した。

同社は、今後も日本の1,700を超える自治体への「健康増進プログラム」の提供を進め、これまでに得たメソッドを活用した高齢者向けのサービス展開も検討している。社会的課題のひとつである健康寿命の延伸や介護予防への貢献へ取り組んでいくとしている。

《NB》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均