市場ニュース

戻る
2018年05月21日12時30分

【材料】日本一Sが続伸、介護福祉事業を行う子会社を設立へ

日本一ソフト <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本一ソフトウェア<3851>が続伸。18日の取引終了後、24日付で介護福祉事業を行う子会社を設立すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 新会社「たのしみチーム」は、日本一Sが15年7月から開発を開始した異業種連携の対話型介護サービスシステム製品「こえろく」の開発が最終段階となっていることから、これを加速させ事業化させるために設立するという。なお、19年3月期業績への影響は軽微としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均