市場ニュース

戻る
2018年05月21日11時46分

【材料】◎21日前場の主要ヘッドライン

・クロスキャット、IXナレッジなど高い、三菱UFJの高速決済処理システム開発報道で急動意
・トヨタが4日続伸、為替の円安を好感し上値慕い続く
・インテリWが4連騰、キャッシュレス化社会本格化で出番到来
・極楽湯はS高、「RAKU SPA GARDEN 名古屋」など寄与し19年3月期は85%営業増益へ
・SBSHDが大幅高で3連騰、リコーロジスティクスの3分の2株式取得し子会社化へ
・コスモス電が7連騰、19年3月期の20%営業増益見通しと実質増配予想を好感
・東エレクなど半導体関連は冴えない、米半導体関連軟調の地合い引き継ぐ
・富士フイルムは反発、19年3月期は53%営業増益見込み5円増配へ
・技研HDがカイ気配、19年3月期営業8割を超える増益見通しに
・アイティフォー新値街道走る、中期経営計画発表が株高後押し

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均