市場ニュース

戻る
2018年05月19日04時35分

【通貨】2018年コンセンサス会議終了、BTC価格引き上げられず【フィスコ・ビットコインニュース】


二ューヨークで行われた2018年のブロックチェーンウィークが終了した。多くの市場関係者がこの会合をきっかけに、ビットコイン価格が上昇すると見て週初は高く始まったが、期待が大き過ぎたためか、一段の上昇につながらなかった。

ブルーンバーグによると、この1週間でビットコインを始め、イーサリアム、リップル、ライトコインが総じて下落。仮想通貨の富は450億ドル相当減少したという。コンファレンスの熱狂が価格を押し上げることに失敗した。

理論的には、メディア報道、ソーシャルネットワークなども含め、この会合に関する誇大広告により、新しいユーザーが増え、価格を押し上げると期待されていた。

ビットコインは、米国東部時間午後に入り上昇に転じた。3時時点、Cboeビットコイン先物(6月限)は8285ドル、CMEビットコイン先物(5月限)は8270ドルでそれぞれ推移した。

《KY》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均