市場ニュース

戻る
2018年05月19日03時23分

【通貨】BOE、中銀発行の暗号通貨による影響を研究【フィスコ・ビットコインニュース】


 英国中央銀行は18日に発表した報告書の中で、中央銀行が発行するディジタル通貨に関し、「金融政策の伝達を支援することになる可能性がある」と、楽観的な見方を示した。

報告書では、「中銀がディジタル通貨を発行したとしても、金融政策を現状からさほど変えることなく運営することが可能で、中央銀行の資金の価格や量が多様化し、政策手段に変化を与えることで、金融政策の伝達が一段と強まる可能性もある」とした。

英国中央銀行の金融政策委員会は、「ディジタル通貨の基本となるテクノロジーは潜在性を持っており、現在のところ金融安定リスクを生んでいない」と、最近の調査報告で明らかにした。一方で、カーニー総裁は、仮想通貨の無秩序な状況を終えるためにも規制強化が必要だと訴えている。

英国中央銀行は過去数年間、中央銀行発行のディジタル通貨に関する研究を続けている。現在のところを創設する計画はないとしているが、その影響を把握する必要があると考えているようだ。

《KY》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均