市場ニュース

戻る
2018年05月18日11時20分

【材料】リケンテクノスは堅調、光の反射抑制透明フィルムを開発と報じられる

リケンテクノ <日足> 「株探」多機能チャートより
 リケンテクノス<4220>は朝方から堅調な動きとなっている。きょう付の日経産業新聞で、「光の反射を大幅に抑え、曲面に貼っても割れない透明フィルムを開発した」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

 記事によると、金属酸化物のジルコニアを原料に混ぜるなどして屈折率が異なる2枚のシートを作製し、重ね合わせて使うことで反射を抑えるという。ディスプレーに貼れば、画像がきれいに映ることから、カーナビなどでの利用を想定していると伝えている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均