市場ニュース

戻る

【材料】前日に動いた銘柄 part2:コメ兵、フライト、コンヴァノなど

豆蔵HD <日足> 「株探」多機能チャートより

銘柄名<コード>⇒17日終値⇒前日比

豆蔵<3756> 1075 -30
今期の2ケタ営業減益見通しをマイナス視する動き優勢。

プリマハム<2281> 659 -23
今期好業績見通しも織り込みが進む。

スタートトゥデイ<3092> 3680 -115
上値達成感も広がって利食い売りが優勢か。

ゆうちょ銀行<7182> 1429 -39
大和証券では投資判断を格下げへ。

三菱UFJ<8306> 728.5 +8.8
米国長期金利の上昇で押し目買い。

日本冶金工業<5480> 391 +17
好決算の発表後は上値追いが続く。

ソニー<6758> 5390 +113
SMBC日興証券では目標株価を引き上げ。

リミックスポイント<3825> 1599 +192
大幅増益見通しを引き続き材料視。

コメ兵<2780> 1992 +176
いちよし証券ではレーティングを格上げ。

フライト<3753> 1384 +181
今期の高い業績変化率を引き続き買い材料視。

ミクシィ<2121> 3870 +210
自社株買いの株価下支え期待根強く。

やまねメディ<2144> 401 +39
5日線を支えに切り返し。今期損益改善見通しが期待材料。

FRONTEO<2158> 1067 +105
子会社がヘルスケア向けAIを本格提供。

ドーン<2303> 1633 +133
18年5月期末配当の増配や自己株消却を好感。

イオレ<2334> 1916 -298
今期減益見通しで前日ストップ安。

Shinwa<2437> 386 +64
ブロックチェーン関連として物色再燃か。

AMI<3773> 2141 +163
三井住友カードに音声認識ソリューション提供。

シダックス<4837> 471 -18
18年3月期最終赤字見込みに下方修正。

コンヴァノ<6574> 2055 +275
今期大幅増益見通しを受けた見直し継続。

セルシード<7776> 1343 -161
16日にiPS細胞関連として買われた反動。循環物色も。

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均