市場ニュース

戻る
2018年05月17日15時02分

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は反発、JMACSがS高

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 17日大引けの東証2部指数は前日比74.51ポイント高の7263.21ポイントと反発。値上がり銘柄数は276、値下がり銘柄数は178となった。

 個別ではJMACS<5817>がストップ高。日本和装ホールディングス<2499>は一時ストップ高と値を飛ばした。北海道コカ・コーラボトリング<2573>、ICDAホールディングス<3184>、フライトホールディングス<3753>、リミックスポイント<3825>、SECカーボン<5304>など10銘柄は年初来高値を更新。ビート・ホールディングス・リミテッド<9399>、ベリテ<9904>、コメ兵<2780>、相模ゴム工業<5194>、森組<1853>は値上がり率上位に買われた。

 一方、中外鉱業<1491>、日本食品化工<2892>、ウェルス・マネジメント<3772>、第一稀元素化学工業<4082>、広栄化学工業<4367>など16銘柄が年初来安値を更新。ASTI<6899>、ロックペイント<4621>、ニッキ<6042>、川澄化学工業<7703>、村上開明堂<7292>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均