市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、日本株は上げ幅を拡大

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

17日午後の東京市場で、ドル・円は110円20銭台で底堅い値動きが続く。米10年債利回りは3.01%台に持ち直し、ドル買いが入りやすい地合いとなっている。また、日経平均株価は前日比約150円台に上げ幅を拡大しており、リスク選好的な円売りも観測される。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円08銭から110円40銭、ユーロ・円は130円24銭から130円42銭、ユーロ・ドルは1.1806ドルから1.1837ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均