市場ニュース

戻る
2018年05月17日09時07分

【材料】東エレク、SUMCOなど買われる、米半導体関連株上昇と円安環境が追い風に

東エレク <日足> 「株探」多機能チャートより
 東京エレクトロン<8035>、SUMCO<3436>など半導体関連が強い動きをみせている。前日の米国株市場ではアプライドマテリアルズやインテルなど半導体関連株が買われ全体相場を牽引、フィラデルフィア半導体株指数も1.4%高と切り返した。外国為替市場ではドル高・円安水準で輸出セクターには有利な環境にあり、これを背景に東京市場でも半導体関連株の押し目を拾う動きが出ている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均