市場ニュース

戻る

【材料】日ダイナミクが反発、今期経常は18%増で2期連続最高益へ

日ダイナミク <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本コンピュータ・ダイナミクス <4783> [JQ]が反発。15日大引け後に発表した18年3月期の連結経常利益は前の期比2.4倍の8億円に急拡大して着地。続く19年3月期も前期比17.7%増の9.5億円に伸び、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。

 今期もIT関連事業、パーキングシステム事業ともに安定した受注獲得が続く。業績好調に伴い、前期の年間配当を12円→14円(前の期は12円)に増額し、今期も14円を継続する方針としたことも好感された。併せて、中期経営計画の20年3月期営業利益目標を8億円→10億円に上方修正した。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均