市場ニュース

戻る

【材料】ヒーハイスト精工---18/3期は2ケタ増収増益を達成、19/3期も引き続き増収増益を見込む

ヒーハイスト <日足> 「株探」多機能チャートより

ヒーハイスト精工<6433>は14日、2018年3月期連結決算を発表した。売上高が前期比19.2%増の26.23億円、営業利益が同54.6%増の2.25億円、経常利益が同75.4%増の2.34億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同97.6%増の1.66億円となった。

主力製品の直動機器は、産業用機械業界及び民生向けに販売を進め、売上高は前期比33.7%増の16.28億円となった。精密部品加工は、レース用部品の売上が好調に推移していることから、売上高は同0.5%増の7.29億円となった。ユニット製品は、主に中国の液晶製造装置等の産業用製造装置向けの販売が増加したことから、売上高は同3.1%増の2.65億円となった。

2019年3月期通期の連結業績予想は、売上高が前期比5.0%増の27.56億円、営業利益が同3.7%増の2.33億円、経常利益が同1.0%増の2.37億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同3.9%減の1.59億円としている。

《TN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均