市場ニュース

戻る

【材料】三井製糖<2109>のフィスコ二期業績予想

三井糖 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三井製糖<2109>

3ヶ月後
予想株価
4,800円

国内最大手の製糖会社。「スプーン印」で有名。機能性甘味料を手掛ける他、天然由来の甘味料・栄養療法食品などフードサイエンス事業にも展開。原料価格の安定・販管費の削減・事業譲受で18.3期3Q累計は増収増益。

海外粗糖相場の安定で砂糖事業の収益力が改善傾向。機能性甘味料・栄養療法食品の成長と販管費の抑制でフードサイエンス事業が順調。事業譲受も寄与。18.3期・19.3期と業績続伸を予想。株価は出直り基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/108,000/6,000/13,600/8,800/329.55/110.00
19.3期連/F予/110,000/6,200/13,800/8,950/335.17/110.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/26
執筆者:HH

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均