市場ニュース

戻る

【材料】電通<4324>のフィスコ二期業績予想

電通 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

電通<4324>

3ヶ月後
予想株価
5,700円

広告代理店国内最大手。M&A活用で海外事業とデジタル領域を積極拡大。AIによる広告コピー生成システムを開発。国内事業は大型イベントの反動等が重し。海外事業はM&A効果等が寄与。17.12期は2桁増収。

18.12期は増収計画。海外事業のオーガニック成長率は増加続く見通し。収益面はシステム構築費用等が響く。ワールドカップ開催で特需発生の可能性。株価に割高感はなく、テーマ性等が今後の株価上昇を牽引へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/1,007,000/115,000/121,000/66,500/235.23/90.00
19.12期連/F予/1,070,000/140,000/144,000/88,000/311.28/90.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/26
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均