市場ニュース

戻る

【材料】アテクト<4241>のフィスコ二期業績予想

アテクト <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アテクト<4241>

3ヶ月後
予想株価
1,150円

半導体資材事業、衛生検査器材事業が基幹事業。第3の柱としてPIM事業を育成。液晶向けスペーサーテープは生産規模で世界トップ。PIM事業は低調。スペーサーテープは出荷数量が2桁増。18.3期3Qは2桁増収。

衛生検査器材事業は売上横ばい。18.3期通期利益予想を上方修正。半導体資材事業の利益額が想定を上回る見通し。スペーサーテープは需要旺盛だが、株価指標の見直し余地は乏しい。当面の株価は戻りの鈍い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/2,650/140/100/85/19.74/10.00
19.3期連/F予/2,800/150/110/90/20.90/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/26
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均