市場ニュース

戻る

【材料】クロスプラス<3320>のフィスコ二期業績予想

クロスプラス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

クロスプラス<3320>

3ヶ月後
予想株価
850円

婦人服業界トップシェアを誇るアパレルメーカー。アセアン地域での生産比率向上を図る。主力工場の生産管理を見直し。新規販路拡大に注力。量販店、百貨店小売向けは販売減。販売単価は低下。18.1期は業績伸び悩む。

専門店向けや無店舗向けは販売増。新規販路拡大などが奏功。19.1期は2桁営業増益見通し。生産管理強化によるコスト削減が寄与。今期業績計画はインパクトに乏しいが、PBRには割安感。当面の株価は底堅い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.1期連/F予/65,000/500/600/500/68.33/6.00
20.1期連/F予/67,500/600/700/570/77.89/6.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/24
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均