市場ニュース

戻る

【材料】海帆<3133>のフィスコ二期業績予想

海帆 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

海帆<3133>

3ヶ月後
予想株価
700円

中部圏地盤に居酒屋を中心とした飲食店を運営。「なつかし処昭和食堂」が主力。17年12月末時点で101店舗展開。店舗リニューアルを積極化。既存店売上高は想定下振れ。特別利益は増加。18.3期3Qは最終増益。

18.3期通期は最終増益を見込む。新規出店の計画下振れが売上に響くが、受取補償金の計上等が寄与する見通し。不採算店舗の閉店を進める。株価指標の見直し余地は乏しく、当面の株価は業績見極めムード先行へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/5,950/5/0/10/2.80/4.00
19.3期連/F予/5,960/30/25/15/4.19/4.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/24
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均