市場ニュース

戻る

【材料】セーラー広告<2156>のフィスコ二期業績予想

セーラー広告 【日足】
多機能チャートへ
セーラー広告 【日中足】

※この業績予想は2018年4月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

セーラー広告<2156>

3ヶ月後
予想株価
360円

中・四国トップクラスの総合広告会社。月刊タウン情報誌、地域密着型通所介護施設も運営。高付加価値サービスの提供に注力。広告主の広告予算集約、イベント規模の縮小等が業績面の重し。18.3期3Qは業績低調。

小売、自動車等を中心に新規出店や店舗改装、集客イベント・各種展示会を受注。販管費は横ばい。18.3期通期は2桁増益計画。PBRは1倍割れ。今後の業績持ち直し期待もあり、当面の株価は下値の堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/9,500/200/220/85/22.50/10.00
19.3期連/F予/9,650/210/230/95/25.15/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/23
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均