市場ニュース

戻る

【材料】やまねメディカル<2144>のフィスコ二期業績予想

やまねメディ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

やまねメディカル<2144>

3ヶ月後
予想株価
240円

サービス付き高齢者向け住宅と併設の通所介護事業を中心とする総合ケアセンター事業が主力。なごやかレジデンスを68箇所運営。高齢者住宅の入居率向上が進む。18.3期3Qは大幅増収。稼働率向上で損益改善。

併設通所介護事業所は利用者増加。新規開設効果等により、18.3期通期は2桁増収計画。損益面では初期投資コストの圧迫が持続。PBR考慮なら株価の上値余地は乏しいが、業績改善期待が当面の下値をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/6,100/-40/-100/-130/-/0.00
19.3期連/F予/6,300/70/10/10/0.91/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/23
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均