市場ニュース

戻る

【材料】佐田建設<1826>のフィスコ二期業績予想

佐田建 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

佐田建設<1826>

3ヶ月後
予想株価
470円

社会インフラ整備等を手掛ける総合建設企業。本社は群馬県前橋市。教育施設や医療・福祉施設、マンション建設等も手掛ける。群馬県庁等で施工実績。建築関連は売上増。販管費は減少。18.3期3Qは増収増益。

土木関連は収益堅調。兼業事業は低調。繰越工事高は2桁増。建築関連は減少だが、土木関連が伸長。18.3期通期は増収計画。業績改善期待は高めづらいが、株価指標には割安感。当面の株価は下値の堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/31,100/950/950/830/53.52/13.00
19.3期連/F予/31,600/1,000/1,000/860/55.46/13.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/20
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均