市場ニュース

戻る

【材料】省電舎ホールディングス<1711>のフィスコ二期業績予想

省電舎HD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

省電舎ホールディングス<1711>

3ヶ月後
予想株価
1,050円

再生可能エネルギー事業、省エネルギー事業を展開。太陽光、バイオマスなど様々なエネルギー活用を提案。太陽光発電設備メンテナンス事業も。業績は4Qに偏重。18.3期3Qは再生可能エネルギー事業の苦戦が響く。

省エネルギー関連事業は売上好調。再生可能エネルギー事業は設備の系統連系に遅れ。18.3期通期は黒字転換を見込む。丸紅との業務提携など好材料は織り込み済み。業績見極めムードもあり、今後の株価は上昇一服へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/2,800/80/80/45/16.62/0.00
19.3期連/F予/2,900/90/90/50/18.47/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/20
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均