市場ニュース

戻る

【材料】NSユナイテッド海運<9110>のフィスコ二期業績予想

ユナイテド海 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月22日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

NSユナイテッド海運<9110>

3ヶ月後
予想株価
2,600円

バラ積み船を主とする海運準大手。製鉄原燃料、エネルギー資源、原材料、製品、食料などを輸送。外航海運の割合は8割強、内航海運は2割弱。円高影響により、18.3期営業・経常利益見通しをそれぞれ4億円減額修正。

会社前提は内地C重油価格が前期比60ドル高の1トン=400ドル。年初以降のドライバルク用船市況は会社想定線。定期用船契約期限前解約により、約10億円の特損が発生。割安感と配当魅力強く、株価再浮上か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/138,000/7,200/5,500/6,500/275.80/85.00
19.3期連/F予/146,000/7,900/6,200/7,000/297.00/85.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/22
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均