市場ニュース

戻る

【材料】日本抵抗器製作所<6977>のフィスコ二期業績予想

抵抗器 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本抵抗器製作所<6977>

3ヶ月後
予想株価
1,600円

抵抗器中堅で抵抗器・ヒーター、センサ・ポテンショメーター、高密度実装電子回路(ハイブリッドIC)、電子機器などを展開。17.12期は大幅営業増益。18.12期純利益は1.2億円と、過去最高更新を計画。

LED照明の導入拡大。中国工場の人件費嵩むも、工場フル稼働で吸収。国内ではLED照明用電源基板、半導体製造設備用電源基板の受注が好調。2素子使用の基板面実装用抵抗器に注力。株価1400処維持なら反発か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/6,800/290/250/130/105.00/10.00
19.12期連/F予/7,000/310/270/150/121.20/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/20
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均