市場ニュース

戻る

【材料】OBARA GROUP<6877>のフィスコ二期業績予想

OBARAG <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

OBARA GROUP<6877>

3ヶ月後
予想株価
7,500円

自動車向け溶接機器メーカー大手。シリコンウェーハ向け等の平面研磨装置も展開。技術基盤強化のため精密洗浄機器のプレテック社を子会社化。海外売上高比率は約8割。18.9期1Qは増収、増益と前年同期から回復。

18.9通期は増収、営業増益と堅調な推移を予想。自動車業界では新興国を中心に、堅調な設備投資や生産活動が継続。エレクトロニクス業界では緩やかな回復を見込む。株価は6000円処で底打ち。持ち直しへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9期連/F予/48,500/9,600/9,800/8,000/437.38/90.00
19.9期連/F予/52,000/10,100/10,300/8,400/459.26/90.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/23
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均