市場ニュース

戻る

【材料】カドカワ<9468>のフィスコ二期業績予想

カドカワ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

カドカワ<9468>

3ヶ月後
予想株価
1,400円

ドワンゴとKADOKAWAが経営統合。Webサービス事業、出版事業、映像・ゲーム事業等を展開。ニコニコプレミアム会員数は200万人超。ゲームの販売堅調等で映像・ゲーム事業は売上増。18.3期3Qは増収。

出版事業は電子書籍・電子雑誌が好調。電子書籍化点数は拡大。ゲームは「ARK: Survival Evolved」がヒット。18.3期通期は増収計画。PBRは1倍割れ。下値余地は乏しく、株価は調整一巡へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/212,000/5,800/6,200/3,500/52.05/20.00
19.3期連/F予/214,000/6,000/6,400/3,600/53.54/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/18
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均