市場ニュース

戻る

【材料】萩原工業<7856>のフィスコ二期業績予想

萩原工業 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

萩原工業<7856>

3ヶ月後
予想株価
2,100円

合成樹脂繊維製品の有力メーカー。土木建築用、産業資材、農水産用資材、生活・レジャー用に展開。スリッターなど産業機械も扱う。海外売上高比率26%。原油高は原料コストの上昇要因。18.10期1Qは利益横ばい。

合成樹脂加工製品は原材料・輸送費高騰で利益足踏み。ただ、建設投資・製造業生産・物流の拡大基調で需要は堅調。値上げ推進中で今後の収益改善を予想。産業機械は順調。18.10期は増収増益へ。株価は出直り基調か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.10期連/F予/25,000/2,900/2,900/2,050/141.70/32.00
19.10期連/F予/27,500/3,300/3,300/2,350/162.44/37.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/11
執筆者:HH

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均