市場ニュース

戻る

【市況】日経平均は反落、アップル決算受けスマホ関連に見直し買いも全体の上値は重い/後場の投資戦略

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 22436.46 (-71.57)
TOPIX  : 1769.47 (-4.71)

[後場の投資戦略]

 国内は4連休前であり、海外では週末にかけて米連邦公開市場委員会(FOMC)や雇用統計発表など重要イベントが控えている。また、週明け7日からの1週間でも1000社を超える企業が決算を迎えることから、オーバーウィークでのポジションは取りにくい需給状況であり、これまで上昇していた主力大型株には利益確定の動きが一段と強まる可能性がある。前場に日経平均が下げ幅を拡大した半面、日経ジャスダック平均やマザーズ指数は上げ幅を拡大しており、短期資金は一部の好業績銘柄や値動きの軽い中小型株へとシフトする展開が続きそうだ。(雲宮祥士)
《AK》

 提供:フィスコ

日経平均