市場ニュース

戻る

【材料】国際帝石、JXTGなど安い、WTI原油先物価格の急落受け売り優勢に

国際石開帝石 <日足> 「株探」多機能チャートより
 国際石油開発帝石<1605>、石油資源開発<1662>が値を下げているほか、JXTGホールディングス<5020>なども売りが目立つ展開。原油関連セクターが軟調で全体相場の足を引っ張っている。4月中旬以降に大きく水準を切り上げてきた原油市況に足もと反動が出ている。前日のWTI原油先物価格は1ドル32セント安の1バレル=67ドル25セントと急落、米国では2月の原油生産量が過去最高水準となったことに加え、在庫増加の思惑が下げを加速させた。これを受け米国市場ではエクソンモービルやシェブロンなどのエネルギー関連株が下落しており、この流れが東京市場にも波及している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均