市場ニュース

戻る

【材料】加地テックは大幅続伸、19年3月期の経常利益は2.1倍とV字回復予想

加地テック <日足> 「株探」多機能チャートより
 加地テック<6391>は大幅続伸。同社は27日取引終了後、19年3月期の単体業績予想を発表した。売上高は62億円(前期比42.0%増)、経常利益は4億8000万円(同2.1倍)、最終利益は3億3000万円(同2.1倍)と、利益のV字回復を見込んでいる。PER14倍台、PBR0.8倍台と依然として割安水準にある。

 今期は、水素ステーションの建設実施件数が増加見込みであり、製品の機能向上に向けた取り組みも完了していることから高圧水素ガス圧縮機の受注・販売の増加を見込んでいる。また、高効率・省エネ・省メンテナンスを追及したPETボトル成型用圧縮機の新製品を17年6月に発表して以降、高い評価を得ており、今後も受注・販売の増加を見込む。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均