市場ニュース

戻る

【材料】ALBERTが一時350円超上昇、第1四半期は営業黒字化達成

ALBERT <日足> 「株探」多機能チャートより
 ALBERT<3906>が急騰、一時357円高の2469円に買われる場面があった。同社は人工知能(AI)を活用したデータ分析サービスなどを展開、マシーンラーニングやディープラーニングなどの活用で優位性を持つ同社は、高水準のビッグデータ解析需要などを背景に業績は回復色を強めている。4月27日取引終了後に18年12月期の第1四半期(1~3月)単独決算を発表。売上高は3億1700万円(前年同期比24.7%増)、営業損益は2000万円の黒字(前年同期300万円の赤字)、最終損益は1900万円の黒字(同300万円の赤字)だった。中間期段階で営業損益は5000万円の赤字を見込んでいただけに第1四半期時点での黒字浮上はサプライズとなった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均