市場ニュース

戻る

【市況】NY金:反落で1319.20ドル、ユーロ安・ドル高などを嫌気した売りも


NY金先物6月限は反落(COMEX金6月限終値:1319.20 ↓4.20)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は前営業日比-4.20ドルの1オンス=1319.20ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めて1310.70ドルまで下落した。ユーロ安・米ドル高の基調は変わっていないことや、東アジアの地政学的リスク増大に対する警戒感はさらに低下していることが意識されたようだ。米長期金利はやや低下したが、特に影響はなかった。

《CS》

 提供:フィスコ

日経平均